トップ  > 第117話「出会い話ー福岡おもちゃ箱(福岡市南区桧原)」

第117話「出会い話ー福岡おもちゃ箱(福岡市南区桧原)」

 福岡おもちゃ箱とは?

南区桧原にある「こひつじ幼稚園」のすぐ近くにある不思議なお店。

ドイツの哲学者・天文学者・教育学者でもあるルドルフ・シュタイナーの思想に基づいて

作られた安全で心と体に優しい木製の玩具や蜜蝋で作られたクレヨンや粘土、バイオダイナミック農法や

オーガニックで作られた化粧品や食品、洗剤などを取り扱う小さなお店です。

こひつじ幼稚園の初代の園長が創業し、その父兄たちを始めとして、こだわりの消費者に愛されるお店です。

ナチュ村との付き合いは、その始まりの時から有ります。初代の店長は、僕が生協時代の時の理事さんで

かれこれ30年以上のお付き合い。

ナチュ村では、食品、ハーブティ、チョコレート、マヌカハニーが大人気です。毎月、スタッフが2名で実演販売に

来てくれて、商品の説明をしながらとても優しく。楽しく接客してくれます。おかげさまで売り上げもぐんぐん伸びて

来ました。有機農法やバイオダイナミック農法によって作られた食品類は、美味しく、安全性も高いのでナチュ村も

自信をもってお客様に勧められます。いつも来てくれるスタッフは、毎回ナチュ村レストランBioraで食事をして

お買い物もたくさんしてくれて、お互いにウインウインの関係です。末永くお付き合いしたい会社です。

ぜひ、南区桧原1丁目の「福岡おもちゃ箱」も覗いてください! たくさんの木のおもちゃや雑貨もあります。

 




※このページは、下記URLと重複しています。ご了承ください。
第117話「出会い話ー福岡おもちゃ箱(福岡市南区桧原)」(https://ameblo.jp/hajime-nakamura-natumula/entry-12641343591.html