トップ  > 第151話 「出会い話ー美味しいお店編」(柳川市)

第151話 「出会い話ー美味しいお店編」(柳川市)

 およそ1年前、海苔の取引先の成清さんを訪問し、最高の海苔を作り出している

皿垣漁協のお話を3回にわたって書きましたが覚えていますか?

その最終話に、漁協の組合長に連れて行ってもらったのが地元の人が一番という

うなぎの原田でした。僕もうなぎは大好きで、あちこちに食べに行きますが本場の

柳川や大川市でも美味しいと思ったことは有りません。どこも味が濃すぎるし、甘すぎ

です。観光客は行列を作りますがどこもあまり差異は有りません。(もちろん個人的見解ですが)

でも、皿垣漁協の組合長おススメのこのお店のうなぎは抜群でした。かば焼き、せいろ、白焼き

をみんなで何十匹食べたでしょうか? その味が忘れられず、1年ぶりで柳川に出張ついでに

立ち寄りました。1年ぶりのうなぎの味は格別でした。ここの5代目とお話しをすると、

奥様は管理栄養士、ローフードマイスターの資格を持ち、ご主人は5代目を継ぐまえは

久留米のフレンチレストランで10年間シェフをしていたという異色の人。

その経験を生かして毎年5月から1か月間、素敵なイベントを開催しています。

その名は「鰻と欧風料理のマリアージュー伝統と革新」

「UNAGI(鰻)の大いなる可能性を引き出す、うなぎの原田5代目の新たなる試み」です。

コース ディナー限定「鰻コース」9000円です。

a.鰻の特製マリネサラダ仕立てキャビア添え

b.鰻の白焼きとラディッシュノラペトトリュフ添え

c.鰻の蒲焼フランボアーズと秘伝のたれソース・トリュフ添え

d.鰻とトリュフのひつまぶし・デザート・コーヒー付き です。

 要予約2名から5名様まで。 ☎0944-76-4299(うなぎの原田まで)

 僕も行ってみる予定です!




※このページは、下記URLと重複しています。ご了承ください。
第151話 「出会い話ー美味しいお店編」(柳川市)(https://ameblo.jp/hajime-nakamura-natumula/entry-12672419360.html