トップ  > 第155話「出会い話ー素敵なヘンプ靴下(大阪市)」

第155話「出会い話ー素敵なヘンプ靴下(大阪市)」

 ナチゅ村の人気商品「ヘンプ靴下」。 作っているのは大阪市天王寺の小さな町工場の

「ステイゴールドカンパニー」川中さんご夫婦だけの小さな会社。季節によって変わる

色とりどりの素敵な靴下。商品によって麻と綿とアクリルの配合を変えて様々な違いを

見せてくれます。夏は涼しく、冬は温かく。とにかく年中履けて可愛くて。

ナチュゅ村のお客様に大人気。もちろんスタッフにも大人気で10足以上持っている人も

何人もいます。

この人気の秘密は、すべて手作り。太い糸が入るオートマチックの大工場の編み機とは

違って「Vintage」と呼ばれる昔ながらの編み機で、職人技を必要とされる年代物です。

その編み機は、もう生産されておらず、故障したら直しながら長年使われて来ました。

まさに川中さんご夫妻だけが出来る凄い靴下なのです❣ したがって大量生産出来ません。

しかもコロナの影響で奈良の糸を染める工場が影響を受けて入って来ないそうです。

綿とヘンプだけが良いと言うお客様もいらっしゃいますが、カラフルで可愛い靴下は出来ません。

また、靴下の伸び止めのゴムはナイロンです。これを使わないとルーズソックスになってしまうそうです。

 様々な苦労と職人技から生み出される「ヘンプ靴下」 ますます大切に愛用していきたいものですね。

 

※ちなみにおはぎ生産者の松岡さんも大のお気に入りで数十足持っています(笑)




※このページは、下記URLと重複しています。ご了承ください。
第155話「出会い話ー素敵なヘンプ靴下(大阪市)」(https://ameblo.jp/hajime-nakamura-natumula/entry-12675573339.html