トップ  > 第199話「出会い話ーいまハマっているもの?」(村長)

第199話「出会い話ーいまハマっているもの?」(村長)

  今回のテーマは、ナチゅ村村長がとても気に入ってハマっているものを

ご紹介します!   (千早編)

1.井上醤油―奥出雲の井上醤油店、古式醸造蔵には、蔵つき酵母を

はじめとする有用菌があまた棲みついています。

この微生物の力こそが、芳醇で滋味溢れる醤油の産みの親なのです。

創業以来140有余年、奥出雲の山中に在り、伝統的な醸しの技術で

味噌・醤油を醸し、ゆったりとした繋がりのサイクルの中で自然と共に

生きて来ました。 今まで、グリーンコープの醤油や小豆島の山久醤油、正金

醤油などを使って来ましたが、一番気に入ったのがこの醤油です。何にでも

使いますのでその消費量や凄まじい。月に一升瓶2本は使っています(笑)

2.魚しげの刺身ーすべて天然物、放射能汚染地域を外した玄界灘や日本海側

瀬戸内などに絞って仕入れてもらっています。しかも獲れたて。呑み助の僕は

毎日魚しげの刺身と焼き魚か煮魚。そして井上醤油をかけます。

3.わさびは、天城産滝尻わさび園の自然栽培生わさび。真妻種のわさびです。

苗を植え付けてから収穫まで1年8ヶ月から2年かけてゆっくり成長します。

すりおろした時の香り、粘り、辛みは最高です! 1本で2週間は持ちますので毎日

すりおろして食べています。

4.晩酌の乾きものは、最近デヴューした藤澤永正堂の京あられ「山椒」 これ最高です!

まさにハマっています。二日で1袋を焼酎やビールと一緒に食べています。食べたあとの

ピリッ感はたまりません。舌をヒリヒリさせながら楽しんでいます! お客さんにおススメしすぎて

いまやナチゅ村おかきの中で一番人気。製造が追いつかず1週間待ちになってしまいました。

12月11日に入荷します。まだの方はぜひお試しあれ。

      (次回に続く)

 




※このページは、下記URLと重複しています。ご了承ください。
第199話「出会い話ーいまハマっているもの?」(村長)(https://ameblo.jp/hajime-nakamura-natumula/entry-12714393083.html